Menu
  • 2018.05.02

    あれ?歯がもう抜けたの?

    東小岩の新井歯科の歯科医師、横田です。

    先日、低フォスファターゼ症(HPP)の勉強会に出席させていただきました。
    HPPについて聞いた事はありますか?
    強く健康な骨を作る為の酵素の働きが悪くなったり、働くなったりするために起こる病気で、遺伝性の病気と言われています。重症型は15万人に1人ですが、それ以外を含めると5万人に1人といわれています。早期に発症する程、歩けなくなったりと重症度は高くなりますので、早期の発見が重要になってきます。
    特に特徴的なのは1歳半から4歳までに子供の歯が早期に抜けてしまうという事です。

    現在は、薬が開発され、症状は軽減されると言われていますので、何か気になる事があれば、お声掛けください。

新井歯科

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4
完全予約制 03-5668-8140

★初診受付・・・午前12:15まで / 午後18:15まで(土曜日16:45)

★土曜日の診療は17:30まで ★休診日は木・日・祝

診療時間
9:30〜13:00 × ×
14:30〜19:00 × ×
page top
page top
Copyright(c) 小岩の歯医者なら新井歯科 All rights reserved.
ご予約・お問い合わせ03-5668-8140ネット予約(初診)