Menu
  • 2014.05.02

    親知らずは抜いた方がいい??

    こんにちはビックリマーク受付の平ですおんぷ

    ついに明日からG.Wが始まりますね(^∇^)

    恐れ入りますが当院はお休みとなってしまいますので、

    不都合等ございましたら休日診療を行っている江戸川区歯科医師会

    に電話連絡した上で来院していただければと思います。(03-3672-1456)




    さて、口の中の一番奥に生えてくる歯を「親知らず」といいますが、なぜ


    親知らずという名前なのでしょうか??


    昔の人は平均寿命が40歳前後と今よりも若く、


    子供たちの親知らずが生えてくる前に


    なくなる事も多く、この名前がついたとされています。


    ちなみに親知らずは、生えてくる場合と


    生えてこない場合がありますが


    親知らずは虫歯になった場合、一番奥にあるため治療器具が



    届かないケースが多く、またメンテナンスも難しい為治療しても


    再発してしまう場合も、あります。そのため周囲の歯を


    守り歯周病を予防する意味でも


    抜歯を選ぶ方が多いそうです。


    「歯を抜く」と聞くと怖いイメージもありますが、そういった


    予防の事も視野にいれて考えてみても


    よろしいかもしれませんね。気になる事ありましたら、


    担当の歯科医師や歯科衛生医にご相談してみて下さい(^-^)/


    では皆様、素敵なお休みをお過ごし下さいヽ(゚◇゚ )ノ


     

新井歯科

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4
完全予約制 03-5668-8140

★初診受付・・・午前12:15まで / 午後18:15まで(土曜日16:45)

★土曜日の診療は17:30まで ★休診日は木・日・祝

診療時間
9:30〜13:00 × ×
14:30〜19:00 × ×
page top
page top
Copyright(c) 小岩の歯医者なら新井歯科 All rights reserved.