成人の方の治療方針・進め方

Menu

成人の診療方針

成人の方が歯を失う原因は虫歯あるいは歯周病のどちらかが原因となる事が多いです。

虫歯や歯周病のような慢性の病気は、悪くなるたびに治療を繰り返していたのでは、結局、歯を失うことになり、健康を維持することにはなりません。
虫歯や歯周病は、歯に付いている細菌の塊である歯垢(プラーク)によって起こります。
そして、病気が起こり悪くなるかは、その人の生活習慣や体質(免疫力)によって決まります。

ですから、病気の原因をなくし、生活習慣や体質を改善することにより病気の発症を抑えることができます。
これが、真の治療であり、そうすれば、歯を失ったり、歯で苦労することはありません。

ところが、体の病気も歯の病気も、悪化しなければ、はっきりとした自覚症状がでません。
そして悪くなってからの治療は、病気を治してるというより、病気によって生じた問題点を手直ししているだけです。
たとえば、虫歯という病気によって生じた穴を、我々歯科医は銀歯などで穴埋めをしているだけで、けして虫歯に
ならないように治療している訳ではありません。このような従来の歯科治療では、また虫歯になり、最終的には
歯を失うことになるでしょう。
本当の治癒は期待できないのです。
当院では、最新治療、予防方法、を取り入れ、虫歯、歯周病の発症・再発のないよう診療しております。

また、噛み合わせの狂いが、わずか1/100mmで全身に影響が出る事があります。
肩こり・頭痛などの不定主訴と言われる症状が出る事があります。

こんな時に考えられる原因の一つが噛み合わせの悪さです。
最近の研究では、色々な体の不調とあごの噛み合わせが密接に関係している事が判ってきました。ですから、体に合った噛み合わせ、あるいは治療材料の選択し、治療する事が大切です。
患者様に安心して治療を受けて頂くためには、当然の事ですが、小器具(歯を削るバー,タービシなど)まで、消毒・殺菌をしています。

当医院では、あなたの健康を守り維持できるような診療室でありたいと心掛けています。

そのために、来院された方には、虫歯や歯周病の状態、原因の検査などを受けて頂いています。
患者さんが自分自身の口腔内の状態や体についてよく知ることから、治療も予防も始まると考えています。

そして、 当医院では、あなたの口腔内の機能を回復、治療する歯科医師と予防の専門家でありあなたの口腔内を今後ケアする歯科衛生士が担当となり、あなたと三人であなたの健康を守り維持出来る様、心掛けています。

治療の進め方

  • 受付

    受付にて問診表に記入していただきます。

  • 初診カウンセリング

    あなたの今困っている口腔内の事、心配な事、健康状態などお聞きします(トリートメントコーディネーター担当)

  • 応急処置

    あなたの困っていることを改善します。

  • 口腔内検査

    虫歯や歯周病の検査など。レントゲン、口腔内写真撮影を行います。

  • 診断

    病気の診断。治療計画、治療費の説明(歯科医師 担当)/
    予防計画の提案をします。お口の診断書をお渡しします(歯科衛生士 担当)

  • 治療開始

    口腔内の清掃。歯周病の治療(歯科衛生士 担当)/
    虫歯の治療。欠損歯の修復、補綴治療(歯科医師 担当)/
    口腔内の再検査(歯科衛生士 担当)

  • 治療の終了

    治療後の検査 虫歯や歯周病などの今後の問題点を再確認します(歯科衛生士 担当)

  • 定期検診

    病気を見つけるための検診ではなく、健康を守り維持するための健診です。
    虫歯や歯周病が再発しない様、検査、予防処置を行い、また日々の生活での問題点などを
    カウンセリング指導します。(歯科衛生士 担当)

新井歯科

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4
完全予約制 03-5668-8140

★初診受付・・・午前12:15まで / 午後18:15まで(土曜日16:45)

★土曜日の診療は17:30まで ★休診日は木・日・祝

診療時間
9:30〜13:00 × ×
14:30〜19:00 × ×
page top
page top
Copyright(c) 小岩の歯医者なら新井歯科 All rights reserved.