インプラント治療(光機能化技術)

Menu

インプラント治療とは

「歯を失った人の悩みを解消する第2の永久歯」

インプラントには、元々医学用語で「埴立する」という意味があります。
歯が失われた場所に歯根に変わる人工歯根を埋め込み、骨としっかり付いた段階で人工の歯をかぶせ、天然の歯が生えていた頃と同様の機能性と美しさを回復させる治療法です。

素材はチタンで金属アレルギーの心配がほとんどなく、骨と一体化する性質があります。
部分的に歯が抜けている方も、全ての歯が抜けてしまっている方も、適応する治療法です。
▼詳しくは下記PDFをご参照ください。
インプラント治療のより確実な成功と最適な治療プランの実現のために世界最先端の光機能化技術 の光機能化技術があります

こんな方にお勧めします

  • 一番奥の歯が抜けていてブリッジが出来ない
  • 抜けている歯の数が多く、ブリッジでは支えきれない
  • 審美的に入れ歯を使うのに抵抗がある
  • 入れ歯の着脱がわずらわしい。上手く装着が出来ない
  • 入れ歯では、思うように食べられない

インプラント治療の流れ

  • 診査・診断・治療計画

    模型・レントゲン・CTスキャンなどにより、十分な診査・診断を行い治療計画を起てます。
    当院では、Sinplantという分析コンピューターソフトを使用し、上顎骨の状態が、1/100mm単位でインプラントの位置を決定し、精密な治療計画をすることにより安心して手術をうけて頂いております。

  • インプラントの埋入手術

    【1回目】
    局所麻酔下でインプラントを骨の中に埋め込み、歯肉で完全に覆います。
    インプラントの埋入手術
    ※画像をクリックで拡大

    【2回目】インプラントの頭出し手術
    歯肉の上にヘッド部を露出させます。
    ※1・2回目を1回の手術で行う場合があります。

    上顎4ヶ月~1年,下顎2ヶ月~6ヶ月この状態でインプラントが顎骨に着くのを待ちます。

  • 支台装置の装着

    インプラントの安定が得られたら、支台装置(アバットメント)をインプラント上部に装着します。

  • 人工歯の装着

    支台装置上に仮歯を付け、咬み合せの安定が得られたら、最終的な人工歯を装着します。

  • メンテナンス

    インプラントは歯肉と調和性があり、骨に結合するチタンを使用していますが人工歯(インプラント)は天然歯のような防御機能がありませんから、メンテナンスを怠ると天然歯と同様に骨が吸収し化膿し、最悪の場合は除去しなければいけなくなる事があります。

    ですから、毎日の家庭でのケアと、ドクターと衛生士の定期的なプロフェッショナルなケアが必要となります。

インプラントを行った患者さんの声

N.K様 女性
部分入れ歯が合わず長い間苦労していましたが、新井歯科でインプラントにしまして
本当に良かったと思っています。
かみ合わせも丁寧に見てくださり、食事がおいしくなりました。
ありがとうございました。
T.Y様 女性
先生の説明で、今一番よい治療方法と思いましたのでインプラントにしました。
説明がきちんとされていたため、不安はなかったです。
自分の歯と変わりなく食事ができ、とても良いです。

おかげさまで歯に対して意識が高くなりました。

T.S様 男性
下の前歯4本インプラントにしましたが、自分の歯のように具合が良いです。
これからも今の状態を維持していくためにメンテナンスに通いたと思います。
O.H様 女性
おかげさまで何でも食べられるようになり、大きな口をあけて、笑えるようになりました。
大変ありがとうございました。治療もとてもテイネイで助手さん達も皆様感じが良く、 通うのも楽しく長期でしたが、苦ではありませんでした。
これからもメンテナンスでよろしくお願いいたします。
T.S様 女性
長い間、ありがとうございました。
一度、くじけてしまいましたが、二度目、皆さんのお陰で治療を完了することができ感謝で一杯です!
院長先生によろしくお伝え下さいますようよろしくお願いします!

最先端インプラント治療「光機能化」

インプラントの新たな発見“チタンエイジング(老化)現象

インプラント治療の成功のためには、顎の骨に植えられたチタン製インプラントが骨と強固に接着することが 必要です。
しかし、インプラント表面の骨と接着する能力はインプラントが製造されたから時間の経過に伴って 減少し、1ヶ月経過後には、約半分に低下していることが明らかにされました。 このことをチタンのエイジングといいます。
また、インプラントには製造年月日の記載がなく、どの程度のエイジングが進行しているかを知る手がかりはありません。

日本がリードする最先端のインプラント治療「光機能化」

エイジングしたインプラントを回復させる方法として、光機能化が開発されました。
老化したインプラントの能力を最大レベルまで引き上げるこの増加させることがわかっています。
患者様はこの技術の恩恵をうけることが可能となりました。
「光機能化」技術によって、インプラント治療は新たな時代へ入ったのです。
今後、インプラント治療の世界基準化となるでしょう。

以上、紹介した光機能化技術を応用っしたインプラント治療を当院では実施しています。

インプラント治療のQ&A

Q.インプラント治療は誰でも受けられますか?
A. ほとんどの方が受けられますが、インプラントを埋め込む顎の骨の量が少ない場合は骨移植を行ったり、特殊な位置(骨増成手術、サイナスリフト、ソケットリフト、骨移植などで)によって骨の量を増やしてから治療を行うケースもあります。
しかし、骨量、骨格に大きな問題がある場合や全身疾患、咬合関係によってはインプラント治療が行えない場合があります。
Q.痛みや腫れはありますか?
A. 麻酔と笑気を使用しますので、手術中はほとんど痛みはありません。
術後は多少の痛みと腫れが出る場合もあります。個人差があると思います。
Q.手術には入院が必要になりますか?
A. ほとんどの場合、入院の必要はありません。
当院の手術室にて2~3時間位の手術時間で終わります。
Q.治療期間はどのくらいかかりますか?
A. インプラントの手術方法、顎の骨の量の骨質、また上顎か下顎かによって異なります。
さらに存在歯の虫歯、歯周病噛み合わせの治療などがあれば、治療期間は長くなる場合もあります。
インプラントのみの治療であれば3ヶ月~12ヶ月ほどとなります。
Q.抜歯してどのくらいの期間でインプラントの利用ができますか?
A. 抜歯と同時にインプラント埋入手術を行う方法もあります。
骨量に問題がある場合は、抜歯後に1~3ヵ月後に行いますが、骨量が無く、骨増成手術を行った場合は6~12ヵ月後となる場合もあります。
Q.インプラントの手術は安全なのでしょうか?
A. 手術前の各種の検査を行い、顎の骨の形や状態を正確にコンピュータ、分析ソフトを使用することにより、0,01mm単位で把握し、神経か血管などに十分配慮しながら手術を行うので、安全性にはほとんど問題ありません。
治療に際して解剖学的理由、全身疾患などで、手術が困難な場合や手術の問題性に問題がある場合、そのことを説明後、大学病院への紹介を致します。 一般的にインプラント成功率90%以上と言われており、他科の手術と比べても高い成功率と思われます。
Q.インプラントを顎の骨に装着して体に影響がありますか?
A. 人体に親和性があり、拒絶反応を起こさないことが証明された材料チタンを使用するので、体に悪い影響はありません。
医科でも整形外科(骨折、人工関節など)に使用されている材料です。
もし、心配であれば金属アレルギーの検査をして安全性を確保してから治療することを薦めます。
Q.体の病気があるときは受けられますか?
A. 疾患の程度によっては手術が難しいこともありますので相談してください。
糖尿病、骨粗しょう症、心臓病、高低血圧、金属アレルギーの方などは、その病気を治療している主治医の先生の意見なども参考にして統合的に判断します。
Q.インプラント治療は何歳でも可能ですか?
A. 顎の骨の成長が止まる時期、18歳以上なら可能です。
また医学的に条件が整えば高齢者の方でも特に年齢の上限はありません。
Q.治療後は普通に噛めますか?
A. 天然歯と同じように何でも食べられます。
入れ歯からインプラントに変えられることによって以前よりも、食べられるようになり喜ばれる方がほとんどです。
Q.インプラントはどのくらい持つのでしょうか?
A. インプラント自体は長期的に(10、20年)安定した状態が保つことが 研究で解っています。当院で治療された方も20年近く安定している方がいます。
今後もさらに長期的に安定されることが予想されます。
しかし、周囲の歯肉、骨に炎症が起こること、天然歯と同様に喪失することもあります。
そうならないためにも毎日のホームケアと歯科医院でのチェックが重要になります。また、インプラント上の取り付けた人工歯は、天然歯と同じように構造上ある程度の寿命がありますので、補修、作り替えが必要な場合があります。

Q.外観からインプラントをしていることがわかりますか?
A. 人口歯の色が大きさも患者の希望に即し、精密に作成しますので、天然歯とほとんど見分けがつきません。
Q.治療費はどのくらいかかりますか?
A. インプラント治療を行う本数か治療方法によって費用は異なりますが、 健康保険の対象外ですので、費用は高めになります。
費用以上に術後の噛める喜びに対する価値観は高いようです。
詳しくは、よく相談し、納得して治療を受けてください。
診断料35,000~
インプラント埋入手術 200,000 / 1本~
Q.インプラント治療には保証はあるの?
A. インプラント治療に対する保証について
インプラント治療は現在、最先端治療として確立した信頼できる治療法ですが、あなたの口腔機能を一生保証できるものではありません。
人によっては10年経過しても問題なく噛めますが、中には体型は成人病、かみ合わせ、清掃不良により痛みが出たり、動揺、歯肉が膨張したり、というケースもあります。
そのようなケースを防ぐため、当院では3,4ヶ月ごとのメンテナンスを実施しています。
メンテナンスを含め、担当医の指示をお守りして頂いた患者様に限らせて3年間の保証(無償にて修理・再製)をもうけています。
(年3回以上のメンテンス来院がない場合は対象外とさせていただきます。)
※なお、有料の10年保証のあるインプラント10年保証もございます。(ご希望の場合は担当医師にご相談ください) ※保障証サンプル
guidedent1 guidedent2

新井歯科

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4
完全予約制 03-5668-8140

★初診受付・・・午前12:15まで / 午後18:15まで(土曜日16:45)

★土曜日の診療は17:30まで ★休診日は木・日・祝

診療時間
9:30〜13:00 × ×
14:30〜19:00 × ×
page top
page top
Copyright(c) 小岩の歯医者なら新井歯科 All rights reserved.
ご予約・お問い合わせ03-5668-8140ネット予約(初診)