オーラルクリーンシステム/リプレイスメントセラピー

Menu

オーラルクリーンシステム

口腔内の悪玉菌を除菌し、虫歯をつくらない・歯周病にならない、
そして全身の健康増進につながる新しい予防治療の紹介です。

今までに虫歯の治療をしても、また虫歯になって再治療をしているのは何故でしょう?
このまま、虫歯を繰り返せばいずれ歯は無くなり【抜歯】となるでしょう。
それは、今まで虫歯菌を除菌していないからです。
虫歯菌がたくさんいる中で治療をすれば、せっかく削り取ったきれいな歯面に、
また感染が起こり虫歯になってしまうのです。
虫歯治療は外科処置です。
通常医科であれば手術など無菌室で治療を行うものを、今まで歯科はそれを度外視していました。
口腔内を除菌し理想的な環境下で処置を進めていくことが必要です。
治療を開始する前に虫歯菌を除菌してしまえば良いのです。
そして、虫歯菌が付着しない・増えない環境を維持すれば、今後虫歯になるリスクを激減する事も可能なのです。
虫歯菌(悪玉菌)は歯面に最初に付着すると増え続ける特徴があります。
一度除菌をして善玉菌を付着させてしまえば、虫歯になりにくい環境が作れるのです。

歯周病もまた治療後に歯周病菌が再感染すると再発してしまい、
良い状態を維持する事が出来ません。
歯周病は最近では全身疾患(糖尿病・リウマチ・心臓病・肺炎・血管障害)の
多種多様に関与している事が発見されています。
これは歯周病菌が血液に新入して各臓器に影響を及ぼすためと言われています。
このように口腔内だけではなく、全身・予防医学的にも歯周病菌の除去が必要になります。

その為の虫歯・歯周病菌除去システムが当院のオーラルクリーンシステム/リプレイスメントセラピーです。

治療例

1)口腔内唾液検査
患者様の口腔内の細菌数を検査致します。唾液を採取し、専用の培地で培養後に細菌数を測定します。
2)口腔内の除菌
P.M.T.C(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)歯科衛生士が、専用の機械を用いて歯面上、歯肉縁下のバイオフィルム(虫歯菌、歯周病菌の固まり)を徹底的に除去致します。
3)ドラッグリテーナーと薬剤を用いて虫歯菌・歯周病菌の科学的除去
この後1週間はドラッグリテーナーと殺菌水を用いたホームケアを行います。
7~10日後、再度のPMTCとドラッグリテーナーと薬剤を用いて虫歯菌・歯周病菌の除去。そして60日後に唾液検査を行い除菌の状態を確認。
プロバイオティクス(乳酸菌)によって口腔内悪玉菌を減らし、善玉菌を増やします。
全ての病気の元と言われる活性酸素をサプリメントなどによって除去します。
4)オーラルクリーンシステム施術前後の咥内細菌の様子
位相差顕微鏡による施術前後の咥内細菌の様子
左:術前/右:術後

処置例

5)処置例
左:術前/中:術後/右:メンテナンス中

治療費

¥60,000-(治療後にリテーナーの作り替えが必要でない方)
¥80,000-(治療後にリテーナーの作り替えが必要な方)

このシステムによって、今まで虫歯で削ってばかりいた歯牙も長年維持することも可能です。
一度リスクの低減されたお口の中は、しっかりとメンテナンスを継続してお受け頂く事で、特殊なケースを除いて、虫歯や歯周病の再発の不安や恐怖を抱える事が減少します。
これは一生涯、自分自身の歯で生活を維持し続けることができるということを意味します。

そして、口腔の予防は自分のためだけに行なうものではなく、大切な家族のために行なうものでもあります。
何故ならば、歯周病や虫歯は感染症であり、親から子へ・夫婦間に感染することが最大の原因だからです。
新井歯科の予防歯科はその人の口腔内から、大切な家族を健やかにしていくプログラムです。
そして、口腔内のみならず全身の健康維持の増進にもつながります。

新井歯科

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4
完全予約制 03-5668-8140

★初診受付・・・午前12:15まで / 午後18:15まで(土曜日16:45)

★土曜日の診療は17:30まで ★休診日は木・日・祝

診療時間
9:30〜13:00 × ×
14:30〜19:00 × ×
page top
page top
Copyright(c) 小岩の歯医者なら新井歯科 All rights reserved.