メール相談 Web予約

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4

03-5668-8140

キービジュアル

プラークコントロールの重要性②

2021年09月13日

こんにちは、小岩にある歯医者さん 新井歯科でございます。

前回は、プラークコントロールとは何か?について

簡単にまとめました。

今回は歯石について少し触れていきましょう🙂

「歯石」は、歯の表面に溜まった柔らかいプラークが唾液中のミネラル成分によって固まったものです・

プラークを放置すると2日程度で歯石に変化するとも言われています。

歯石の表面はザラザラしており、無数の穴やくぼみがあるため、

最近が付着しやすく虫歯や歯周病のリスクが高まります。

歯石は一旦歯についてしまうと歯磨きでは取ることができません。

そのためプラークが歯石になる前に丁寧な歯磨きで取り除くことがとても大事です。

また定期検診などで定期的に歯石とりを行うことはとても大切です🔥

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4

電話03-5668-8140

  • メール相談
  • web予約

page top

【新型コロナウイルス対策について】

~患者様へご協力のお願い~

発熱や咳、倦怠感がある場合または、身近に感染された方がいらっしゃる場合は、ご無理をなさらずキャンセルのご連絡をいただきますようお願いいたします。

TEL:03-5668-8140