メール相談 Web予約

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4

03-5668-8140

キービジュアル

入れ歯を入れなきゃダメですか?

2017年10月7日

こんにちは。江戸川区小岩の歯医者さん、衛生士の内山です。
朝、晩の冷え込みがすっかり秋めいてきましたね。
 
さて、今回のタイトル。。
歯を失ってしまった方が、噛み合わせを維持する為に入れ歯を装着されることはよくある事です。
しかし、今まで入っていない異物がお口の中に入るのですから中々慣れるものではありませんよね。中には入れ歯を作っても結局入れなくなってしまうという方もいらっしゃいます。
 
残っている歯だけで噛めるのに、なぜ入れ歯を入れなければいけないのか、、、
その事についてお話しします。
 
日本の平均寿命は世界一ですが、平均寿命というのは=健康寿命+不健康寿命です。
2013年で男性8,4年、女性12,2年の不健康寿命が存在します。この不健康寿命を短くしなければ長生きの意味がありません。
そこに咬合が深く関わってきます。
失った歯の代わりに入れ歯や、被せ物をいれることで、①口腔機能の向上②運動器の機能向上③栄養改善の3つがあげられます。
 
①口腔機能の向上
元々、お口の中に20本以上の歯が残っている方は全く歯がない方(入れ歯なし)より生命予後は有意に良いことはわかっていました。さらに、歯を失った人にブリッジなどの被せ物の治療を行うと、その事で噛み合わせが安定している人が一番長生きするといわれています。また、全く歯がない方でも入れ歯を入れている方と入れていない方では、入れ歯を入れている方が約2倍長生きするそうです。
それだけでなく、全く歯が噛み合う歯がない場合、嚥下の機能が低下することで誤嚥が増えるともいわれています。入れ歯を入れることで誤嚥性肺炎のリスクが下がるのです。
 
②運動器の機能向上
咬合支持と身体のバランスが関係していることは以前から分かっていましたが、咬合と転倒にも関わりがあることも分かってきています。なくなった歯を補う為に入れ歯を装着することで⇒元の状態の身体のバランスを保つ⇒結果的に運動器の機能向上が起こり、転倒や骨折などの予防に繋がります。
 
③栄養改善
噛む歯がないことで食事が上手く出来ず、小食になり体重が落ち、骨粗鬆症などの危険も高まりますが、しっかり噛める入れ歯を入れることで食事が出来、栄養面が改善されることも。さらに体重・血清アルブミンを増加させ、低栄養を改善する可能性があることが分かって来ました。
 
歯は骨格の一部ですので何らかの原因で歯を失ってしまう事があったら必ずその歯の代わりとなる被せ物や入れ歯を入れましょう。もしも、痛みなどでそれが難しい場合は、お気軽にご相談下さい。

あいうべ体操!!

2015年04月24日

こんにちは、来週に院長と同じ日に誕生日を
迎える受付の平です!BD cake*
無事に一つ年を重ねられる事に感謝を
忘れずに毎日過ごしたいと思います(^_^)おんぷ
さて、タイトルにあります『あいうべ体操』ですが
皆様ご存知でしょうか??
最初になぜ、これについてお話しさせて頂くかと言いますと
この体操を行って頂くと口唇周りの筋肉を鍛え、舌を正常な位置へと持ってくる事で
口呼吸から鼻呼吸からへと本来の呼吸法へと整えてくれる効果があります!!
口呼吸とはどういった事を指すかと言いますと
・口で吸って、口で吐く
・鼻で吸って、口で吐く
・鼻で呼吸してても口ぽかん
などが挙げられます
口呼吸も慢性化してしまいますと、以下の弊害が起きると言われています
・口腔内と口元の変形
・学力、運動能力の低下
・ドライマウス、ドライノーズ
・いびきと歯ぎしり
・低体温、機能低下など。。。
普段口呼吸の癖がついている人は口呼吸の経路が体内で出来てしまっているので
口呼吸から鼻呼吸へと変える為にもあいうべ体操を行い、呼吸の経路を変え
正常な呼吸経路を確保してあげる事が大切です!!
また、あいうべ体操で予防できる事
あ:アトピー性皮膚炎と喘息
い:インフルエンザ
う:うつ病
べ:便秘

と様々な事に効果的なこの『あいうべ体操』、機械を使ったりせず
行える素敵な体操です!!(以下の画像参照)
t02200136_0404025013285493076
t02200130_0405024013285493075
1日30回が目安で、特に毎食後に10回行うと体温が上がるそうです。
ぜひ皆さんも、トイレやお風呂、お家にいるとき等に是非やってみて下さい!!!
ただし、やる時は恥ずかしがらずに、限界運動(もうこれ以上はできません!)で
行わないと効果が出ませんので十分ご注意下さい!
私は口ぽかん気味なので、2日前より1日50回をやるように指示が出ているので
日々手のあいてる時(スマホを部屋で使用時など)
に行っています(`∀´)炎
とりあえず1ヶ月頑張ります!!
やっと春らしい陽気になってきましたねキラキラ
ピクニックなど行楽シーズンですね好
ゴールデンウィーク楽しく皆さんお過ごし下さい(*^o^*)

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

〒133-0052 東京都江戸川区東小岩1-4-4

電話03-5668-8140

  • メール相談
  • web予約

page top

【新型コロナウイルス対策について】

~患者様へご協力のお願い~

発熱や咳、倦怠感がある場合または、身近に感染された方がいらっしゃる場合は、ご無理をなさらずキャンセルのご連絡をいただきますようお願いいたします。

TEL:03-5668-8140